錦戸亮さん、中国のウェイボーでも宣伝活動中。赤西仁さんから英語でメッセージも

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます

ジャニーズ事務所を退所し、自主レーベルを立ち上げた元関ジャニ∞の錦戸亮さんが中国のファンに向けた宣伝活動を始めている。

中国のSNS・ウェイボーのフォロワーは10月30日時点で約14万人。アカウントを開設したばかりのため、他の日本人タレントと比べ多い方ではないが、中国語を交えた動画を投稿するなどしてファンを喜ばせている。

錦戸亮さんの公式ウェイボーより

■コメント欄には赤西仁さんも

錦戸さんのウェイボーアカウントが出来たのは10月1日。ジャニーズ事務所を退所した翌日にあたり、錦戸さんは同じ日にTwitterやInstagramのアカウントを相次いで開設していた。

ウェイボーのアカウントができた当時は本人であることを示す「認証マーク」がなく、ファンから「(本人だと証明するため)自撮りをあげて!」などのコメントが殺到していた。

その後、無事に認証マークがつけられたほか、錦戸さん自身が登場する動画も投稿された。動画は29秒で、錦戸さんが中国語で「大家好、我是錦戸亮(みなさんこんにちは、私は錦戸亮です)」と挨拶したあと、日本語で「中国の皆さんにも会いに行けるように精一杯頑張っていこうと思っています」などと語りかける内容だ。

動画には21000以上の「いいね」がつけられ、「愛してる!」など日本語のコメントも多く寄せられている。

コメント欄には元KAT-TUNの赤西仁さんも登場し、英語で「Did you change your account name from the original one?(最初のアカウント名から名前を変えたの?)」と質問。これにもファンたちは「(中国人の)私たちも読めるようにわざわざ英語で質問しているの?」などと感激した様子だ。

■「恋空」ヒットの三浦さんは376万人

中国には、日本アイドルのファンが一定数存在しており、錦戸さんのフォロワー数は約14万人(10月30日時点)。中国のSNSではすでに多くの日本人タレントがファンの獲得に成功していて、錦戸さんも今後、中国でさらなる人気の拡大を狙うものとみられる。

人気のある日本人タレントとしては、「蒼老師」のあだ名でも親しまれる蒼井空さんが代表格の一人でフォロワーは1907万人。こちらは別格としても、主演した映画「恋空」が中国でヒットした俳優の三浦春馬さんは376万人のフォロワーを抱えている。

男性アイドルでは赤西仁さんが278万木村拓哉さんが174万人、山下智久さんが172万人のフォロワーを持つなど人気だ。

Source: ハフィントンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です