【元気すぎ】ボブ・ディランさん(78歳)、とんでもないスケジュールで来日決定! 大学生バイト並みにシフトを詰め込みライブハウス降臨へ

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

朗報だ。あのボブ・ディランが、2020年4月に来日公演を行うことが正式に決定した。ノーベル文学賞受賞後としては初となる3年振り、9度目となる本ツアーは、なんと日本限定のライブハウスツアーになるとのこと。

ディランと言えば去年、国内最大級の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル」にヘッドライナーとして出演したことも記憶に新しい。年齢も年齢だけに、もしかしたらこれが最後の来日になるのでは……? と、会場へ駆け付けたファンも多かったんじゃないか。しかしディラン御大、普通に来年も来ます。

・ボブ・ディラン来日

1962年にデビューアルバムをリリースしたボブ・ディランは現在78歳。ちなみに日本の有名人で言うと、萩本欽一さんとタメである。しかし、傘寿(さんじゅ)を目前に控えながらも、ディランのツアー本数は相変わらずタフそのもの。

以下は来年行われる日本ツアーの日程だ。78歳であるということを念頭に置いた上でご覧いただきたい。

4月1日(水)19:00 Zepp DiverCity
4月2日(木)19:00 Zepp DiverCity
4月4日(土)17:00 Zepp DiverCity
4月5日(日)17:00 Zepp DiverCity
4月6日(月)19:00 Zepp DiverCity
4月8日(水)19:00 Zepp Namba
4月9日(木)19:00 Zepp Namba
4月10日(金)19:00 Zepp Namba
4月14日(火)19:00 Zepp Tokyo
4月15日(水)19:00 Zepp Tokyo
4月17日(金)19:00 Zepp DiverCity
4月19日(日)17:00 Zepp DiverCity
4月20日(月)19:00 Zepp DiverCity
4月21日(火)19:00 Zepp DiverCity

・鬼シフト

おい正気か? めっっっちゃ歌うやん。3週間で14公演もやるやん。東京から一旦大阪行って、そっからまた東京戻る気やん。なんたるハードスケジュール。大学生のバイト並みのシフトである。

・いつものディラン

と言っても、ディランのツアーはこれが通常営業なのだ。公式サイトのデータによれば、2016年のツアーにおいてもディランは同様の日程で計16公演をこなしている。しかも本来は12本だったのが、途中で追加公演を4つもブチ込んでいるのだ。いやまだ増やすんかい。

ディランは現在ちょうど北米をツアー中で、12月の上旬までゴリゴリにスケジュールを詰め込んでいる状態だ。それからしばしの休息を経て、リフレッシュしてから日本にやって来るというわけ。失礼を承知で書くが、とんでもないおじいちゃんである。

先述したように、今回ディランが回る会場はすべてライブハウスとなっている。日本限定という意味でも貴重なショーになることは間違いないだろう。ただし、それだけにチケットもかなりのお値段になっているぞ。

・バカ高い

発表しよう。「1Fスタンディング」チケットが1万9000円 、「2F指定」チケットが2万5000円だ(税込・ドリンク代別途)。た、高けェェェェェエエエエエ! Zeppのチケでこんな高いことあんのかよ……!! さすがレジェンド。風に吹かれるのはこちらの財布になりそうである。

・見逃すな

しかし、これはディランに限ったことではないが、やはり生のライブは見られる時に見ておいた方がいいように思う。そのアーティストを次も見られる保証などどこにもないのだ。さすがに全公演見に行ったら月給以上がフッ飛ぶが、迷っているなら断固GOだろう。ぜひ財布と相談してご検討ください。

参照元:Instagram @bobdylanソニーミュージックボブ・ディラン オフィシャルサイト(英語)
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です