明太子を常温で持ち運べる!『めんたいペペロンチーノパスタソース』は「生明太子」とは違ったウマさを楽しめる逸品!!

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

革命だ! 革命が起きてたぞ!! まさか、明太子を常温で持ち運ぶことができる日が来ようとは。一体誰が想像しただろう。明太子は美味しいが生モノであるがゆえに、購入の時と場所を選ぶ、ちょっと難しい存在だったではないか。

時の流れとともに、何ごとも進化しているんだなあ……と、思わず感慨にふけってしまうほど衝撃を受けた商品がある。乾燥した明太子をふんだんに使用したという『めんたいペペロンチーノパスタソース』だ。生じゃない明太子なんてあるの? こりゃ、食べてみらんといかんばい! 

・生の明太子とは別もん

『めんたいペペロンチーノパスタソース(税込648円)』は、明太子でおなじみ “やまやコミュニケーションズ” から出ている商品だ。茹でたパスタに絡めるだけで、あっという間に明太子がガツンと効いたペペロンチーノが完成するとのことである。

そんなにうまい話があるだろうか。唐辛子とオリーブオイル、ガーリックなどをもとに作られたペペロンチーノソースに、 “ドライ明太子” が入っているという。「そりゃ美味しいだろうけど、乾燥させるより生のまま食べたほうがウマいに決まっとろーもん」と、この時までは思っていた記者。

後に、その考えは大きな間違いであることに気づく。もはや生の明太子と、ドライ明太子とでは別の食べものなのだ。もう、タコとたこ焼きくらい違う。要するにどちらも美味しいのだが、ドライの方はまるで “からすみ” かと錯覚するほどに高級感を醸し出しているのだ。

・ムチっと食感

使い方はいたって簡単。先述したように、茹でたパスタに『めんたいペペロンチーノパスタソース』を混ぜるだけ。『めんたいペペロンチーノパスタソース』の使用目安は1人前20gだ。パスタソースは明太子だけに赤い色をしているのかと思いきや、意外に茶色っぽい見た目。

食べてみると、まず揚げオニオンと揚げニンニクの香りが口いっぱいに広がる。そして何より、ピリッと辛く塩気の効いた明太子の美味しさと言ったらない。乾燥させているからか、ムチっとした食感で旨味がギュッと凝縮しているのだ。

「ペペロンチーノって、こんなにも味が複雑で豊かなものだった?」と、誰しもが驚くに違いない。さすがの明太子パワーである。常温で持ち運びできるので、福岡土産に最適であることは言うまでもない。今後、記者は “一家にひと瓶『めんたいペペロンチーノパスタソース』” を推奨していこうと思う。

参考リンク:やまや公式通販サイト
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です