千葉県、大雨で緊急放流を検討。亀山ダムと高滝ダムで午後4時半以降、午後5時以降の予定

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます

千葉県などを襲った大雨の影響で水位が上昇したことに伴い、千葉県は10月25日、小櫃(おびつ) 川の高滝ダム(市原市)と、養老川の亀山ダム(君津市)の緊急放流を予定していると発表した。

千葉県によると、実施する場合は、亀山ダムは午後4時半以降、高滝ダムが午後5時以降をそれぞれ予定している。雨の降り具合などを見ながら判断するという。

亀山ダムは君津、木更津、袖ケ浦の3市に、高滝ダムは市原市に影響が出る可能性があり、県から各地自体に情報を共有した。

千葉県では、33市11町に土砂災害警戒情報が出されている

Source: ハフィントンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です