【古代】邪馬台国の人はカエルを食べた? 奈良・纒向遺跡で骨が大量出土 「神への供え物にカエルが使われた」

このページは:約 5 分で読めます
1: 樽悶 ★ 2019/04/25(木) 17:26:00.76 ID:KsrG20xr9
纒向遺跡から出土したツチガエルの上腕骨。同じ骨を別角度から撮影した。スケールバーは1ミリ(中村泰之琉球大博物館協力研究員提供)
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/493990233856967777/origin_1.jpg
纒向遺跡で見つかったオスのツチガエルの腸骨(下のイラストの線が骨についた傷の位置)。スケールバーは1ミリ=琉球大博物館・中村泰之協力研究員提供
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190425-00000024-mai-000-5-view.jpg
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/04/25/20190425k0000m040048000p/9.jpg

邪馬台国の有力な候補地とされる桜井市の纒向(まきむく)遺跡で、祭祀(さいし)に使われたとみられるカエルの骨が見つかり、専門家は、カエルが供えられたことを示す具体的な資料で、当時の祭祀を知るうえで貴重な発見だとしています。

桜井市の纒向遺跡は、3世紀から4世紀にかけての大規模な集落跡で、女王、卑弥呼が治めた邪馬台国の有力な候補のひとつとされています。

遺跡では9年前、卑弥呼の宮殿との説もある3世紀前半の大型建物跡のそばに掘られた穴の跡から、古代中国で神聖な果物とされ、当時の祭祀に使われたとされる2000個以上の桃の種と動物の骨が見つかりました。

この動物の骨を奈良女子大学の宮路淳子教授と琉球大学博物館の中村泰之協力研究員が詳しく調べたところ、魚のほか、カエルの骨が12匹分、含まれていました。

バラバラに埋められたカエルの骨には無数の傷があり、宮路教授は、「カエルが桃などと一緒に意図的に埋められていて、祭祀に使われた可能性がある」と話しています。

また、古代の祭祀に詳しい同志社大学の辰巳和弘元教授は、「地面をふんばって跳びはねるカエルは、古代、大地の主とされ古代中国では、霊力のある動物とされている。そのカエルが供えられたことを示す具体的な資料で、当時の祭祀を知るうえで貴重な発見だ」と話しています。

研究成果は、25日から桜井市立埋蔵文化財センターで展示されています。

【カエル供える行事が吉野町に】

カエルを神前に供える伝統行事は、今も吉野町に残っています。

奈良県の無形民俗文化財で、舞や歌などを奉納する「国栖奏(くずそう)」という吉野町の伝統行事では、神前にカエルが供えられます。

古くからの習わしで、カエルはなくてはならない供え物だということで、宮路教授は、「時代が違うので直接結びつけることは難しいが、新たな時代の資料が出てくれば、カエルを使った祭りがどのように変わりながら、受け継がれてきたか議論できるかもしれない」と話しています。

04月25日 13時46分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20190425/2050002234.html
4/25(木) 12:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000532-san-cul
4/25(木) 10:16配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000024-mai-cul

82: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:52:41.75 ID:4Je+vyo00
>>1
そういや諏訪大社でもカエルを生け贄(はやにえ)にするよね。

122: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:09:35.01 ID:3RCczYKM0
>>1
諏訪大社では今でもカエルをなぶり殺しにする儀式があるみたいだな。
邪馬台国の卑弥呼の鬼道は張角とか張魯系の大陸伝来の道教儀礼かと思っていたのだが?
縄文系の宗教だったのかな?

136: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:20:12.94 ID:Agps3f6T0
>>1
桜井線沿いもたくさん遺跡あるが、近鉄沿いに比べると、知名度低いよな
飛鳥みたいに、自転車で回れるのだろうか

2: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:26:23.25 ID:akOpVniZ0
カエルうまいよ

3: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:04.26 ID:qI9uCnqu0
いや普通に美味しいけどな

4: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:04.42 ID:21PXAvik0
雨乞いの贄だろ

5: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:08.08 ID:5upYFTVO0
邪馬台国特定してからやれ

6: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:16.82 ID:/EadBXk60
まぁ当時は水も綺麗だっただろうからな

7: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:21.05 ID:UCRImvRq0
今でも食うのにそんなに驚くことか

8: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:23.33 ID:yIs+C+Fa0
諏訪大社じゃなくてか

57: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:44:10.23 ID:gWP4K4cH0
>>8
ミシャクジの儀式が古代のままと考えたほうが妥当だよな

124: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:09:59.00 ID:a7In3kXd0
>>8
滅んだ古代信仰の名残が残っているのもまた不思議だよな

9: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:25.94 ID:0sDlx63y0
だから邪馬台国はならじゃないってw

14: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:28:58.78 ID:Iie0Hmww0
>>9
九州でもないよ

20: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:31:16.87 ID:0sDlx63y0
>>14
九州でもないかもしれないが
奈良では絶対にない
奈良ならもっと多数の確実な証拠が保存されているに決まってんだろ

65: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:47:38.63 ID:tCWaHkfH0
>>9
終わりに通ずる尾張は1000年以上続いたぞ

10: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:27:37.92 ID:wxd2Y3Po0
カエルは帰るに通じるからな

17: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:29:34.53 ID:/bHTfUCw0
>>10
もしかしてカエルって言葉1000年以上使われてると思ってる?(笑)

170: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:42:16.13 ID:+rnjyYCg0
>>17
千年は使われていないのか?
クワガタは武士の兜の部分の事らしいし、カエルもけっこう後の方に定着したのかな

123: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:09:46.67 ID:yB24DclM0
>>10
同じ場所に帰るからカエルだろ

11: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:28:05.58 ID:s5tsURAp
いじめられっ子の象徴。

12: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:28:13.45 ID:GIO9Vukk0
ジャップ「カエルは鶏肉に近くてうまい(キリッ)」

27: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:32:45.55 ID:LAi2OzwO0
>>12
ヘイトスピーチだね

13: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:28:30.93 ID:nSPIdS/g0
歴史的にもたべられ
今も世界中で食べられてるのだから
安全性は完ぺきに証明されてる。
日本人も食べるべきだろう。

15: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:29:02.29 ID:EeMAKSIH0
どさくさに紛れて、
纏向を邪馬台国にしたか 笑

16: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:29:30.02 ID:3zLSJtfW0
むしろなぜあんなありふれて捕まえやすい肉を食わないと思う

18: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:30:15.67 ID:kMo8NCvu0
つゆちゃん……

19: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:30:52.31 ID:o4oB1BQx0
やっぱ土人やったんやね

21: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:31:29.72 ID:kiXlRbow0
まあカエルは先進国のフランスでも食べるからなあ

187: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:47:08.64 ID:SH8COkUP0
>>21
先進国の中国も食べるよ

22: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:31:39.07 ID:2vJh1ZEn0
雨乞いに使ってたんちゃうんか?知らんけど。

23: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:31:49.12 ID:t4ccbqAQ0
食用蛙っているじゃん

24: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:31:57.22 ID:AT/ZJCvb0
単に農業用水かため池があっただけじゃないのか?

25: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:32:06.74 ID:bOig+fCU0
いたの?
http://d99.biz/epd

26: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:32:18.11 ID:EfP/NIAC0
雨乞いの儀式にはカエル必須だろ

28: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:32:49.56 ID:EjZEeVi+0
たまたま、そこで蛙が死んだだけでは?

29: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:33:06.01 ID:hnr8gpxT0
あのー食用ガエルとかあるんですけど、普通に
ウシガエルも食用だしね

67: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:48:26.08 ID:lnLoBRJZ0
>>29
一応ことわっとくけど、ウシガエル=食用ガエルは食用に改良して繁殖させたもんだよ
ガマガエルからトノサマガエルまで毒があって煮たくらいだと中々しつこい下痢する

30: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:33:08.56 ID:yc3wRaY50
鶏肉と魚肉の間だな

31: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:33:32.43 ID:rDJiyp6U0
邪馬台国は阿蘇山の近くだよ
奈良に火山無いし

32: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:33:51.19 ID:O+7VbOGt0
カエル祭りとかやってたよな奈良のどっかの神社で
寺だったかもしれん

33: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:34:05.50 ID:djT/OmCW0
国宝桜ヶ丘銅鐸にもカエルとか魚とかトンボの絵があるだろ
自然地形を利用して稲作してたら来るし

34: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:34:17.93 ID:rA73ZI9E0
そりゃなんだって食べたでしょうよ。

35: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:34:46.49 ID:ApgytGrD0
田んぼの鶏だからな
生臭さはあるが食感は鶏肉

36: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:35:26.88 ID:GOUb3nby0
すわわっ!(高音)

37: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:35:29.09 ID:XwFeFcIp0
カササギは外来種として九州北部には留鳥として留まる

魏志倭人伝には「其の地には牛・馬・虎・豹・羊・鵲 無し。」とある

なぜ、「鳥」ではなく「鵲」(カササギ)が倭国には居ないとあえて記したのか

もし魏が後に、倭国へ「鵲」を贈っていたと仮説するならば

銅鏡などの錆びついた物証だけではなく

鵲は現在まで生き継いだ魏の使者になるかも

邪馬台国の生きた物証だとしてロマンがある

鵲のルーツを特定するために生物学的なDNA解析を望む

156: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:33:32.00 ID:MO5ISYub0
>>37
飛鳥時代に新羅からカササギが持ち帰られて、今の大阪市森ノ宮で飼われていた。
「鵲の森の宮」が森ノ宮という地名の由来で、当時はここに四天王寺があった。
誰が持ち帰って誰が飼っていたのかはよく分からないが、
留学生が持ち帰って聖徳太子に献上されて
聖徳太子の持ち物として飼われていたか。

だから、近畿にもカササギがいたから、
現生のカササギのDNAを調べても邪馬台国については何も分からない。

38: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:36:09.92 ID:Vqlb5fq20
供え物を盗み喰いに来たカエルかもしれないじゃないですかぁ~

39: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:36:16.96 ID:5jg5q0Ys0
鶏肉みたいな味だって言うね

40: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:36:53.97 ID:RLWkQOAF0
女王墓が特定できてから騒ぎましょう。最低限のマナーだな。

41: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:36:59.60 ID:GKci236O0
邪馬台国九州でしょ。

42: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:37:58.67 ID:LqV+jJP40
ウシガエルとかでかいのは美味いけど、小さい蛙はなんか臭そうだな
小さいのは食ったことないからわからんけど

157: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:34:24.87 ID:zuywyni/0
>>42
大きいカエルは大味だし骨が太い
小柄で骨が細いカエルだと腿を骨ごと口に入れて繊細な肉が骨からほろほろと外れる感覚が味わえていいよ

43: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:38:05.17 ID:HB3bH57a0
いや、そこ違うし。

44: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:38:46.23 ID:djT/OmCW0
鯉の成長には特徴があって
春に卵から返って成長して秋にどのくらいのサイズになるかわかる
そして古代の人のごみためを調べたら
秋の鯉が圧倒的に多かった

紀元前4世紀の佐賀県ではすでに木の杭で区切って
水を止めたり調整できるようにして稲作をしてた
そして秋の収穫前一気に水を抜くわけだけど
その際カエルとか魚とか文字通り一網打尽で獲ってたんだよ

105: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:59:20.95 ID:g+Ob24QF0
>>44
溜め池の水全部抜いて収穫か

45: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:38:48.33 ID:Dgt4eteK0
食べた?ってのは記者が勝手に付け加えてるだけか?

84: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:04.21 ID:lnLoBRJZ0
>>45
そんなこと言ったら
>古代の祭祀に詳しい

寺史とか社史とか口伝とかを拾って集めただけで、見た人誰もいないかんなぁ
それっぽい理屈をつけてるだけで

46: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:38:59.99 ID:Jq97vpMr0
今でも食うだろ

47: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:39:06.20 ID:i9dO7J6F0
昭和にも食用ガエル輸入してたじゃん
失敗して捨てて野生化したが
ちなみに中国とかでは普通に料理で出てくるが食べるところが少なくてイマイチ。味は鶏肉をものすごーく淡白にした感じ

48: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:39:42.34 ID:XntHL99N0
カエルって幻覚物質あるだろ
麻やサボテンと一緒でシャーマンのように
異世界の領域に入れる神聖と捉えられるような物の一つだもんな 

74: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:50:10.36 ID:lnLoBRJZ0
>>48
それは南方のドクガエル

49: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:40:59.32 ID:aLHOAXrt0
ケロケロ

50: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:41:58.78 ID:2D+q8DDS0
元々タンパク源乏しいんだから何でも食べたでしょ

51: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:42:22.79 ID:EXRyrQI40
横井庄一さんも食って生き延びた。

132: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:17:15.19 ID:IR19gx7d0
>>51
「恥ずかしながらかえルって参りました」

52: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:42:48.45 ID:0Lb9a+430
自衛隊は食うらしいな

53: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:43:19.14 ID:wMUzLnN40
邪馬台国→諏訪大社の流れか

54: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:43:21.17 ID:lnLoBRJZ0
>>2-3
ジャカルタいた時だけどよくデパート行く度ねだって買ってもらってたわ
結構良い値段して、日本の物価水準で考えてもやたらに買えなかった

55: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:43:39.05 ID:fikZYUkg0
サイズこそ小さいけど手軽に手に入って簡単に食べられるタンパク質だったのも大きいと思うわ
現代でも日本国内の山中での遭難時における定番の食料らしいしな(他だと蛇とかも食えるらしいが蝮がいるから難易度が高い)

56: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:43:52.37 ID:TJsdYSqT0
まあ昔から「全てのものはカエルへ」って言うよね

58: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:44:17.98 ID:bwUu4U5S0
ウシガエルは20世紀になって食用として移入されたw

59: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:45:06.24 ID:4Jh3dIJ70
むしろ食わない理由が有るのかと

60: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:45:07.94 ID:KG8ExjdT0
うちで飼ってる蛇も大好物って言ってた

61: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:45:28.01 ID:C8xD1Hz40
邪馬台国は宇佐だろ

62: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:46:23.54 ID:ULYFS49u0
お供え物にカエルか。
復活させようw

63: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:47:00.84 ID:d+NG44H90
食べたら美味しいよ

かわず嫌いはよくない

70: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:49:02.76 ID:akOpVniZ0
>>63
ほう

64: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:47:23.91 ID:6qdbERpd0
なんでも食うよ
だって大阪の縄文遺跡からフグが出て来るんだから

66: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:47:42.55 ID:zjT89eEp0
鶏の唐揚げよりうまいからな、カエル
鶏からの上位互換だから、まじで食ってみなよ
柔らかくてジューシーで美味いよ

77: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:50:59.24 ID:lnLoBRJZ0
>>66
美味しいよね

68: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:48:44.55 ID:wMUzLnN40
2世紀以前の奈良にこのような祭祀遺構は無い
何者かが奈良にやってきて邪馬台国を作りその後諏訪に移動したのか‥

69: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:48:51.04 ID:ejDYvp590
中華料理店で酢豚だと思って食べてたら、カエルだった。

71: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:49:22.19 ID:cnj0RyGC0
時代が下った明日香も水の祭祀都市だったもんな。
纏向もどんどん水路とか通水施設が発掘されているよね。
カエルは石神と関係してんのかな?

72: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:49:37.03 ID:4jWP5iaq0
「カエル喰い」はフランス人の蔑称
でも世界一カエルを食っているのは中国人

73: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:50:08.29 ID:djT/OmCW0
カエルを食べたかどうかはわからない
ただ秋に田んぼから水を抜く儀式は
当時の人たちにとって一大イベントだったと思われる

せき止めていた棒を抜いていると思われる姿が
大橋銅鐸、谷銅鐸、桜ヶ丘銅鐸の絵に残ってる
https://pbs.twimg.com/media/Dy33fZwUcAAkdtx.jpg
一番右の左上

89: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:55.94 ID:wMUzLnN40
>>73
銅鐸と稲作って関係あるのか!

91: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:54:20.06 ID:KId9EjJQ0
>>73
倭人伝にはカエルの話は一言も出てこないから、纒向は卑弥呼とも邪馬台国とも関係がないということか。

75: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:50:40.25 ID:penHHHjK0
むしろあんなに美味しいのに
なぜ食べる習慣が廃れたんだろう?
日本で見かける小さい蛙は美味しくないのかな?

94: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:54:40.61 ID:0sDlx63y0
>>75
鳩でさえ食わないもんね

76: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:50:57.61 ID:ztVbv3PT0
ずっと昔、沖縄に行ったとき、カエルの足の水煮缶詰を売ってた。
食べてみると、すごく淡白な味で美味かった。
まだあるのかしら?

103: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:59:06.63 ID:3pBrntfX0
>>76 一度も見かけた事もないぞ??

78: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:51:02.27 ID:tMeQOkn90
戦争の時は食糧難で蛙食べてただろ
そんなにおかしくもないと思うけど

79: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:51:04.87 ID:0V9Ybzu+0
蛇神に捧げるから蛙なんちゃうか?

80: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:51:27.11 ID:NXF1OtuW0
朝鮮人じゃあるまいし、んなことするかよ

81: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:51:49.15 ID:1tqrNM2z0
近所の居酒屋のメニューに昔からある

83: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:03.75 ID:TkSDG+OD0
野蛮族やん

85: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:11.78 ID:EwJhItyb0
食べていたなら食文化として残っているよ、バーカ。

86: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:13.06 ID:T50DzhXw0
食用ガエル

87: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:14.88 ID:cnj0RyGC0
むかしの東京にはゲテモノ屋といって、
カエルの足とか喰わせる店がいくらもあったよ。

88: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:34.97 ID:clPtglSc0
纏向遺跡はでも埋め戻しちゃったよね。

90: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:53:57.50 ID:qcDMGmwS0
九州土人大発狂スレ

92: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:54:22.19 ID:UCkKPQ4v0
それぐらいの時代なら常に飢餓状態だろ
カエルは貴重なタンパク源

93: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:54:26.42 ID:WP/PRt760
カエル、味は別に変とは思わないけど、骨のせいで食べにくいんだよね。

95: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:54:49.18 ID:yY/Lk8C40
モモの種でバカにされたから、今度はカエルかよ、
末期のあがき

96: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:55:10.38 ID:fCwibnTZ0
大昔なら食べていないのが不思議。
唐揚げ食べたけど現代でも普通の食べ物。
ナマコのほうが食べにくいわ。

97: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:57:23.90 ID:nrGsz66P0
美味いといっても脚だけじゃないの?
捨てるとこ多過ぎね?

98: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:57:29.12 ID:T5wx9Zyk0
邪馬台国が纏向遺跡と書いている時点でこのスレは伸びない。

104: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:59:15.21 ID:KId9EjJQ0
>>98
倭人伝にはカエルの記述はないからな。

99: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:57:30.45 ID:3pBrntfX0
カエルの肉はうまかった
鶏肉に近いし柔らかかった
ただ気分的にはマイナスだけどね

109: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:01:47.41 ID:WcKwfi/I0
>>99
食べにくそう

113: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:03:17.87 ID:3pBrntfX0
>>109 本当に、うまい事はうまい
カエルって聞かされなければガツガツいけるレベル

100: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:57:37.33 ID:QE9YaIUB0
土蜘蛛だな。はい終わり。

101: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:58:05.86 ID:KJtHDnrb0
明治時代も食べてたやん

102: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:58:56.59 ID:KJtHDnrb0
カエルが食べられなくなったのは家畜として向いてないのが大きいんじゃね?

106: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:59:23.73 ID:T50DzhXw0
イモリやヤモリも上質のたんぱく質でした、もちろんオタマジャクシも

107: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 17:59:52.74 ID:Eima1Rbx0
骨って無くならないんだな

110: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:01:55.37 ID:3pBrntfX0
>>107 恐竜の骨もあるくらいだしな

114: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:03:22.17 ID:wtGjo5Eo0
>>107
土の性質によりけり
酸性土壌だと無くなる

116: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:04:27.15 ID:3pBrntfX0
>>114 なるほど

108: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:00:44.10 ID:wtGjo5Eo0
俺も雨乞いだと思った

111: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:02:01.92 ID:TD7CoAin0
九州人はカエルを食べる野蛮人とみていたんだろう。

112: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:03:15.88 ID:djT/OmCW0
秋の田んぼの儀式で流れ出た生き物を
神棚に奉っていた可能性は大いにあると思うよ

纒向は卑弥呼の時代に2本の川で外敵の侵入を防いでいたけど
台与の時代には居住範囲が広がって外側に多くの人が住むようになった
http://eich516.com/wp-content/uploads/2017/01/96d286e973f40cba55e77f72237e7268.jpg
稲作が盛んだったと思われ

119: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:06:16.66 ID:KId9EjJQ0
>>112
倭人伝にはそんな記述はないぞ?

やっぱり卑弥呼や邪馬台国と纒向は無関係なんだろう。

140: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:36.10 ID:wFncm32T0
>>119
君は魏志倭人伝をなにか万能壁画的なモノと勘違いしてはいないか?

159: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:36:22.38 ID:MO5ISYub0
>>112
そんなことも分かってるのか
カエルを食べていたにしろ、供物だったにしろ、
巻向遺跡の出土物はヤバすぎる

115: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:04:06.57 ID:kHNkQALu0
貴重なタンパク源です

117: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:05:12.85 ID:sp1UReg60
諏訪大社は今でも生贄やってるだろ

118: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:05:17.55 ID:1u14ZLf30
お前らカエル食ったことあんのかよ…
某ニコ生女性配信者みたいだな

166: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:40:12.74 ID:e5GVNcWS0
>>118
ヒロシの番組でよくカエルでてくる

171: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:42:26.88 ID:akOpVniZ0
>>166
黄色いやつな

120: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:06:42.86 ID:djT/OmCW0
穂がたれはじめると田んぼの水を抜くよ
そうすると地面がかたくなって倒れにくい
稲刈りしやすくするためでもある
今も昔も同じ

121: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:07:06.48 ID:wMUzLnN40
纒向遺跡は鋤が多く見つかっていて鍬はあまり無いみたい
稲作とは関係無いかも

125: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:10:02.87 ID:DBPxDTG00
どんぐり食ったりカエル食ったり忙しいな

164: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:39:35.61 ID:akOpVniZ0
>>125
お前だっておかき食ったりビーナッツ食ったりするだろ

126: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:12:39.83 ID:oP3id4Ta0
カエルって今でも食べるじゃない。
串焼きの店でもカエルがあるし。
鶏肉みたいな淡泊な味だよ。

127: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:13:38.19 ID:4FOw32xR0
ジムシー思い出した

128: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:14:08.03 ID:UA9AG4J50
どっかの居酒屋でスズメとセットで食べた
脂の無い鶏肉みたいだった

129: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:14:28.10 ID:ciyWEp6f0
フランス野郎が

130: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:16:41.77 ID:qSBE34oy0
牛蛙なら食べるけど、、、

131: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:17:01.63 ID:R3UZCcTX0
ウシガエルならある。鶏のささみみたい。

133: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:17:18.80 ID:mL7jXtvB0
もずのハヤニエを見た古代人がそれに宗教的意味を見出したかもしれん

134: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:19:10.47 ID:0sDlx63y0
カエルはいいとして
カタツムリは食えるの食えないの
日本のは変な病原体でも持ってんのかな

167: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:40:33.51 ID:a7In3kXd0
>>134
少なくとも、生で食うと死ぬで

169: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:41:47.79 ID:e5GVNcWS0
>>134
沖縄のはヤバい
ヤバいのは寒いとこにはいない

173: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:43:23.64 ID:fBD7XhDs0
>>134
生食がヤバイ火を通せばおk
上にウソツキがおるが寒い所にもヤバイのはおるからな

135: 通りすがりの一言主 2019/04/25(木) 18:19:54.38 ID:gsqUAgtA0
占いとか呪術に使ってたんじゃねえの?

137: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:20:49.90 ID:JkBjfDCU0
ヒキガエル以外なら食える

138: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:01.78 ID:9xH0LuQR0
すごくどうでもいい

139: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:05.81 ID:vsOZz3qr0
邪馬台国は熊本だろ?jk

141: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:46.80 ID:boBp0wHc0
鶏肉みたいなもん
食ったことある

142: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:51.54 ID:1UGGU+uU0
けろけろけろっぴぃ

143: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:21:54.91 ID:ruOEznlV0
電気流してピクピクさせて遊んでたんじゃね?

144: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:22:02.27 ID:OMGL1e5m0
ここ邪馬台国じゃないし…

145: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:23:15.92 ID:zZuopxIr0
ウシガエルじゃない普通のカエルに食うとこなんてあるのか?

181: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:45:04.08 ID:fBD7XhDs0
>>145
ヒキガエルは食われてた記録がある
なんだったか昔遭難した一行が湖のカエル食べつくした話があったな
もし固有種だったら絶滅したんだろうな

146: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:23:25.95 ID:7nfPQPOJ0
邪馬台国とかはおいといて普通に考えると大物主大神への捧げ物

147: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:25:00.59 ID:MqM7tvSK0
確かに目が大きい人形の土偶はカエルだなぁ

148: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:26:11.08 ID:nE787SiA0
明治時代の初期もカレーにカエル肉いれてたらしいし、いまだに食ってる国もあるだろう
https://blog.goo.ne.jp/kama_8/e/ec258e03dbc695f95290cd38b9bed66d

149: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:27:29.73 ID:wrsqQLf00
カエルを食うのはそれほど珍しくない。
日本で最初に作られたカレーライスはカエルの肉を使っていた。
これはかなり有名。

150: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:28:41.42 ID:MEZwpXMSO
魔術や呪詛かな

151: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:29:33.32 ID:gYYLE4t70
九州の遺跡についてのニュース記事で、邪馬台国の候補地と説明をつけて書かれることはもうない
いまだに素人の同好会が九州だと喚いているだけ
安本が代表をやってる邪馬台国の会みたいなやつな

158: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:34:56.86 ID:28OEANCC0
>>151
左翼は九州にしたいらしいよ
卑弥呼が天皇家だったら嫌だし

185: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:46:12.89 ID:fBD7XhDs0
>>158
元々北九州に二国あって今の日本になる片方が奈良に移ったのが正解
ちなみに古代豪族て妙に強いよね
今でこそ豪族て言ってるけど当時は豪族の事オオキミて言ってたんだってさ
あれ?オオキミって天皇の事じゃなかったの?おやおや?

193: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:49:34.46 ID:+rnjyYCg0
>>185
おれのことだよ

152: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:29:33.66 ID:NO5ld5QY0
柔らかくてあっさりした鶏肉のようだと聞いたことがある
美味しそう

153: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:31:07.43 ID:PN0kqhSm0
古代人がカエルを食っていたのは解ったが邪馬台国が奈良にあったと決まってはいないのでは?

154: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:31:19.93 ID:kmB+bVvB0
なんでも食ったと思うぞ
犬は毒見役だったろうなとは思うけど

155: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:32:37.60 ID:JgFWW7KZ0
安部公房脚本で勅使河原宏監督の映画落とし穴(1962)では筑豊の炭鉱が舞台で、子役がおやつにカエルを捕まえて皮をむいて生で食べていたな

160: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:38:11.07 ID:6w5Kl4Vj0
ガマおやびん・・・

161: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:38:34.88 ID:Ub9ges3u0
青いやつは食えない
茶色いのは食えるのが多い

162: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:39:03.06 ID:e5GVNcWS0
幕末まで猫も食ってたのに
カエルごとき食うだろ

163: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:39:27.11 ID:fE7L+/eJ0
ゴーンさんも、日本の蛙は美味いと言ってたな

165: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:39:50.64 ID:PJpr03yA0
ますます邪馬台国からかけ離れた纒向

168: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:40:59.28 ID:VWYLebLx0
トノサマガエル、食用ガエル カエルにいろいろあるけれど

って歌にもあるしな

172: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:43:19.84 ID:L6ftcSsp0
どうかなあ
日本での一般的な食材ではないわな

190: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:47:43.35 ID:1Yq326jr0
>>172
まぁ、昔は日本も牛乳を取ってたりしたしな
仏教の影響で途絶えた食文化も多いはずだろうね

174: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:43:46.70 ID:2Wxt6hD/0
カエルを食っていたということは邪馬台国人はフランス人だったのか

175: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:43:50.82 ID:7RmcLbey0
カエルを食べたとか纒向遺跡はやっぱり土人の遺跡だわw

176: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:44:13.81 ID:xJ0wvKrg0
ひっくり返る 取り替える 見違える 着替える 振り返る もう帰る

177: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:44:22.97 ID:zuywyni/0
三ツ星シェフベルナール・ロワゾーのスペシャリテ
ニンニクとパセリを纏ったカエル
今まで食べた中で最高のカエル料理
https://i.imgur.com/L3k94lL.jpg

178: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:44:28.00 ID:LELHAj6t0
いまでも食い物じゃん

179: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:44:44.39 ID:VXxdqC4s0
モモのフライみたいなの中華で食べた
美味しかったよ

180: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:45:01.19 ID:+rnjyYCg0
ジムシーも食ってたしな

182: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:45:08.26 ID:gYYLE4t70
NHKも纒向について言及するとき、「邪馬台国の候補地」から「邪馬台国の有力な候補地」に表現を変えてきたな
そろそろ断定的な表現でもいいと思うが

183: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:45:37.77 ID:1Yq326jr0
>カエルを神前に供える伝統行事は、今も吉野町に残っています。

面白いな

184: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:46:03.42 ID:kqXgRXkn0
呪術とか吉凶を占ったのかもしれん

186: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:46:17.91 ID:L6ftcSsp0
縄文遺跡からはカエルなんて出てないよね

192: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:48:59.68 ID:1Yq326jr0
>>186
場所によってはスッポンや牡蠣の残骸が見つかってはいるな
色んなものを食べていたらしい

197: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:51:47.80 ID:PJpr03yA0
>>192
しかしカエルは食わんだろ
中国やベトナムの文化やで

199: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:53:02.30 ID:1Yq326jr0
>>197
上記の通り

古代ヤマトでは積極的に呉越の移民を受け入れたので
宗教的、文化的に残って当然だろう

188: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:47:42.65 ID:tZVNcDch0
カエルは普通に美味いし
隠されれば鶏肉と区別つく奴はほぼいないだろ

189: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:47:42.56 ID:dz68eZpO0
半世紀前東京でも珍しくも無い

191: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:47:53.45 ID:+rnjyYCg0
中国の歴史書だし胡散臭い
邪馬台国なんて無かったと思うよ

198: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:52:05.16 ID:F+vFzoTz0
>>191
魏志の記述に関しては今の日本の九州の地名とかに残っててびっくりするけどな


卑弥呼は固有名詞じゃなくてヒメミコやろけど

194: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:50:30.06 ID:PJpr03yA0
銅鐸も蛙食も中国南部やベトナムの文化だろ
3世紀に突然大型銅鐸は消え纒向の建設が進む
これはヤマトの始祖である神武の東遷を意味する
しかし人口は圧倒的に越人だから蛙が好まれたわけさ

196: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:51:41.52 ID:1Yq326jr0
>>194
弥生人が呉越の人間なのはほぼ間違いないので間違ってはいない

195: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:50:33.88 ID:L6ftcSsp0
カエルの食文化が残っているとは思えない
スッポンや牡蠣はあるでしょ

200: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 18:53:04.40 ID:b5nTQXct0
歯型っぽいな