燻製するだけで激ウマに! お家で簡単に作れる「燻製豆腐」が超オススメ!!

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

安い、ヘルシー、美味しい、どこでも買える。そんな良いところづくしの食材である豆腐。ただ、毎日のように食べていると、シンプルすぎるため味に飽きてくるのが欠点だろう……。

そんな時にオススメしたいのが「燻(くん)製豆腐」だ。豆腐の燻製はあまり聞かないかもだが、商品化されていれば高級なものまで存在している。しかも作り方も簡単で、今日にでも家で作ることができてしまう。燻製好きは、超必見レシピだぞ~!

・「燻製豆腐」の作り方

「燻製豆腐」はチーズやたまごの燻製と同じように、燻製器にスモークチップを入れて燻(いぶ)すだけで出来上がる。ただしその前に、豆腐は水分が多いので水切りの処理を行う。

水気を切るには、豆腐をキッチンペーパーで包んで30分から一晩くらい冷蔵庫に放置する。またはキッチンペーパーで包んだ豆腐を、3分くらいレンジで加熱する(500W)と時短になる。個人的には、しっかりと水を切ったほうが美味しいと感じたので一晩放置がオススメ。

・豆腐が茶色に染まる

もともと豆腐は真っ白い姿なので色がつきやすく、燻製すると綺麗な茶色に染まる。そして豆腐は表面積が多いからなのか、チーズやたまごの燻製よりも食べる前から香りがしっかり感じられる……ような気がする。

・風味増し増し

「燻製豆腐」の外側は茶色だが、中は白い。醤油をかけて食べてみると、外側と内側で少しだけ食感の差がある。外側は少しパリッとした感じで、内側は豆腐をぎゅっと凝縮したような水きり豆腐独特の食感。

このパリッとした部分から燻製の香りがしっかりと感じられたあと、中の凝縮された濃い豆腐の風味が口の中に広がる。燻製と豆腐の主張はお互いに強いので、それが風味増し増しとなってすごく美味しいのだ……!

・燻製は高級感が増す?

実は以前、醤油を燻製したことがあり、香り高くなって高級醤油のような美味しさに生まれ変わったことがある。今回も豆腐のシンプルな味に、燻製の風味が加わったことで深みが増して安っぽさがなくなった。

もしかすると燻製は、シンプルな味の食材には高級感を与えてくれるのかもしれない。今後も色んな安い食材で高級に変身できないか、燻製を試してみようと思っている。これを機に気になった人は、ひと手間加えて「燻製豆腐」で食べてみてはいかがだろうか。

Report:mai
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です