新型コロナウイルスで乗客2人死亡 【ダイヤモンド・プリンセス号】

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます

新型コロナウイルスの集団感染が発生している大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客で、80歳代の男女2人が死亡したとNHKニュースが2月20日、報じた。2人は新型コロナウイルスに感染し、入院して治療を受けていたという。

毎日新聞も、関係者の話として、感染が確認された80代の乗客2人が死亡したと報じた。

クルーズ船内ではこれまで、検査された3011人のうち、621人の陽性が確認されていた(19日時点)。うち322人は無症状という。16日時点で、19人が重症だと報じられていた

クルーズ船の乗客で死亡が確認されたのは初めて。新型コロナウイルスによる感染症では、2月13日、神奈川県在住の80代女性の死亡が確認された。

Source: ハフィントンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です