世界の王貞治さんも愛する福岡のパスタ店『らるきい』の「ぺぺたま」が超絶ウマい! パスタ界のホームラン王と名乗れるレベル!

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

つい先日、涼しかったので数年ぶりに福岡市の繁華街・天神エリアから、都会のオアシス「大濠公園(おおほりこうえん)」までブラブラと歩いた。わずか2キロほどの距離ではあるが、歩いたらだいたい30分。いい運動である。腹も減ったし何か食べよう。

ということで、これまた数年ぶりに訪れたのが、パスタの名店「らるきい」である。あの “世界の王” こと王貞治さんも通ったことで知られる超人気店だ。2018年7月に移転したらしく、アプリで場所を確認しながら向かってみると……おや、やっぱり行列ですなぁ。

・らるきい

らるきい」は、地下鉄空港線・大濠公園駅から徒歩5~6分の場所にある。明治通り沿い「西公園入口」交差点の目の前だ。20時過ぎでも店内は満席、店の外で4~5組が待っている状況だった。ちなみに21時閉店だから、時間に余裕をもって訪れるのが良いだろう。

そんなこんなで30分ほど待って入店。閉店ギリギリだが、すでにオーダーは決めている。数年ぶりということで……ここはもう人気ナンバー1メニューの「ぺぺたま。(1188円)」一択だ。マジで間違いないからな。ひさしぶりの再会、楽しみである。

・ぺぺたま。

待つこと10分、ラストオーダー寸前のタイミングで、待ちに待った「ぺぺたま。」が登場した。ピリ辛のペペロンチーノに、ふわふわたまごが絡んでいるパスタである。なんというか、相変わらず、死ぬほどウマそうなビジュアルをしているな。本当に……

死ぬほどウマそうだなァァァアアアアア!

間もなく閉店時間だが、焦らずじっくり味わおう。ダッシュで食べるなんてもったいない。てことで、大事にひと口いただいてみると……あああ~、やはり神。ラストオーダーで忙しいところだが、シェフを呼んで直接お礼を述べたくなるレベル!

にんにくの効いたペペロンチーノに、和風出汁とたまごがぐちゃぐちゃに絡んで激ウマに……ありそうでなかった美味しさだ。モッチモチの麺もたまらんぞ! ヤミツキになること間違いなしの罪深い味だから、王監督もホームランを量産するペースで食べたに違いない。

また途中、同店オリジナルタバスコ「らるタバ」をチョイ足しするのもオススメ。「食べるラー油」のような見た目だが、けっこう本格的な辛さである。パスタ以外のメニューにも合うだろう。くり返しになるが、本当に少量でも十分に辛いので、かけ過ぎには注意。

食べ終えたのは閉店の5分前。数年ぶりに食べた「ぺぺたま。」は変わらぬ味で、当時のまま美味しかった。数多くの著名人がファンと公言する人気店だから行列は必至……だが! 食べる価値はあり。福岡に訪れる機会があればぜひ食べてみてほしい。今度は「ウニボナーラ」を食べたいなぁ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 らるきい
住所 福岡県福岡市中央区荒戸3-1
時間 11:00~14:30 / 18:00~21:00(月~土)11:00~14:30 / 18:00~20:30(日)
休日 水曜日

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です