ラグビーワールドカップ、日本の予選突破の条件は?今夜のサモア戦は正念場

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます1次リーグ・日本-アイルランド。前半、スクラムで相手の反則を誘い、喜ぶ堀江翔太(中央右)らFW陣=9月28日、静岡・エコパスタジアム

ラグビーワールドカップ日本代表は、10月5日午後7時半からサモアと対戦する。

日本はこれまでロシア、アイルランドと対戦して全勝。勝ち点9でグループA暫定2位につけている。 

5チーム中、決勝トーナメントに進めるのは上位2チーム。日本は初のベスト8入りをかけた大一番に臨む。13日には最終スコットランド戦も控えている。

日本が決勝トーナメントに進出できる条件や、今の各チーム状況をまとめた。

まず、現在の順位はこちら。

アイルランド、2勝1敗、勝ち点11

日本、2勝0敗、勝ち点9

スコットランド、1勝1敗、勝ち点5

サモア、1勝1敗、勝ち点5

ロシア、0勝3敗、勝ち点0

プールAの勝ち点表

次に、勝ち点の配分は以下の通り。

勝ち:4点

引き分け:2点

負け:0点

以下の条件に応じて、ボーナスポイントが追加される。

勝敗にかかわず4トライ以上を挙げた場合:+1点

7点差以内の負け:+1点 

ロシア以外の4チームに可能性

10月5日時点では、アイルランド、日本、スコットランド、サモアの4チームに決勝トーナメント進出の可能性が残されている。

サモア戦の結果を踏まえて、日本の決勝トーナメント進出の条件を以下に整理した。

◯日本がサモアに勝利した場合

日本の勝ち点は13か14になる。

以下のいずれかの条件で、日本の予選突破が決まる。

1 )スコットランドがロシア戦(9日)で負ける

2 )アイルランドがサモア戦(12日)で負ける

3 ) スコットランドがロシアに勝った場合、日本がスコットランドとの直接対決(13日)で引き分け以上 

ー日本がサモアと引き分けた場合

日本の勝ち点は11か12となる。

スコットランドとの直接対決で引き分け以上で、日本の予選突破が決まる。

また、以下の2つ条件が揃えば、スコットランド戦の勝敗に関わらず、日本の予選突破が決まる。

-スコットランドがロシアに勝ち点0で負ける

-サモアがアイルランドに引き分け以下

⚫️日本がサモアに負けた場合

日本の勝ち点は9か10か11となる。

残りの試合結果次第で、アイルランド、日本、スコットランド、サモアのうち上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

グループAは今後、スコットランド対ロシア(10月9日)、アイルランド対サモア(10月12日)、日本対スコットランド(10月13日)の3試合が予定されている。

グループAの日本は、決勝トーナメントに進むとグループBのチームと対戦する。グループBは南アフリカ、イタリア、ニュージーランドの三つ巴となっており、上位2チームのどちらかと対戦する。

Source: ハフィントンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です