ヤマハが「音のユニバーサルデザイン化」に向けラジコアプリに「街の情報」機能を実装

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます
main

ヤマハとradikoは、両者の技術提携の元、ヤマハの開発した「SoundUD」技術を利用した新機能「街の情報」を10月2日よりラジコアプリに実装した。これにより、ラジコアプリのユーザーがSoundUDを活用した機能を利用することができるようになった。

■音に組み込まれた情報をマイクで拾って表示
SoundUDは、電車内や施設内のスピーカーから、音声トリガーと呼ばれる音響通信信号を発信し、それをスマホのマイクで受信することで、様々な情報がスマホ画面に表示される技術で、「街の情報」機能は、 SoundUDに対応した電車・バス・空港・店舗などのアナウンス音声をラジコアプリで検知すると、運行情報や緊急時の防災情報、クーポンなどを受信できる機能だ。

本取組みは、「SoundUD推進コンソーシアム」を通じて「音のユニバーサルデザイン化」を推進するヤマハの理念にradikoが賛同し、社会インフラとしてのSoundUDの整備を共に行うもの。「街の情報」機能の導入により、従来のラジオコンテンツの提供に加え、ラジコは生活に密着したオーディオプラットフォームとして「街の情報」での安心・安全情報、生活情報の提供を行い、今後も有益な情報インフラの役割を果たすべく、ユーザビリティの向上を目指すとしている。

■「街の情報」受信可能な主なスポット
京急全線各駅(泉岳寺駅を除く)
遠鉄電車各駅
京成全線各駅
横浜市交通局 ぶらり三渓園BUS
東急線全線一部アナウンス
江ノ電バス 定期遊覧バスしずか号
御堂筋線一部アナウンス(梅田/なんば/天王寺)
JRバス関東 アクセス成田/ウエルカム成田セレクトバスツアー
嵐電全線車内アナウンス
ルートインホテルズ(関東一部店舗)
福岡地下鉄空港線/箱先線/七隅線各駅
渋谷センター街アナウンス
西鉄天神大牟田線/貝塚線各駅
富士山パノラマロープウェイ

※今後、首都圏の主要交通機関を中心に、大規模スポーツ施設、スタジアムなどにも拡大予定。

sub1

sub2

ラジコアプリ
ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
渋谷PARCO「ほぼ日曜日」はじめての展覧会テーマは『アッコちゃんとイトイ。』矢野顕子さんのミニライブも開催
串をセットするだけで自動で回転しておいしく焼き上げる焼き鳥に鉄板焼き肉が同時に楽しめる『自動回転焼き鳥&焼肉プレート『焼き物大将』』
10月12日よりGinza Sony Parkで『#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK』を開催
パナソニックが将来のオリ・パラ開催予定の4か国(日本・中国・仏国・米国)の学生を対象としたコンペを開催
ファイト!一発でエネルギー補給!!本格派スポーツブランドのメソッドを導入した大正製薬の「リポビタンゼリー for Sports」

radiko.jp
㈱radiko
2013-07-01


radiko.jp
㈱radiko
2019-08-23





Source: ITライフハック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です