オレ、日本にはアリが1匹もいないかと思ってた / マサイ通信:第302回

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。ちょっと聞いてくれよ。というかビックリだよ。日本、アリ、いるんだってな! アリ。もちろんモハメド・アリのことではなく、漢字で書いたら「蟻」のアリだよ。

というのもオレ、今日、日本のゴー(羽鳥)に、アリの写真と動画を送信したのね。珍しいと思ってさ。なのにアイツったら「どした?」って。だからオレ、「小さい昆虫、その名もアリさ」って答えた。そしたら……

日本にもアリはたくさんいるが……

って! エーーッ!! そうなの!? アリ、いるの! マジで!! ってな。もっと早く教えてくれよ。日本にはアリが1匹もいないかとオレ思ってたんだから。とんだ恥かいちまったよ。まあ、記事になるから良いけども。

オレ、何が日本で珍しいことなのかわからないから、たまにこういうことになっちまう。ちなみにアリは、マサイの言葉で「ンガラオ(Ngalao)」だ。マー語(マサイ語)の辞書にも登録しとくね。ではオレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です