せやろがいおじさん、TBSの新番組にレギュラーで登場 初日は増税問題に斬りこむ

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めますせやろがいおじさん

9月30日から始まったTBSの新番組『グッとラック!』に、時事ネタを斬るお笑いYouTuberの「せやろがいおじさん」がレギュラーで登場する。初回は、せやろがいおじさんの活動拠点である沖縄から生中継しながら、動画『消費税10%引き返す勇気を持と〜』を放送した。 

『グッとラック!』は立川志らくさんとTBSアナウンサーの国山ハセンさんがMCを務める。国分太一さんMCの『ビビット』の後継番組。初日は、あいちトリエンナーレ2019や増税をめぐる問題を取り上げた。

せやろがいおじさんは、沖縄で活動するお笑いコンビ「リップサービス」の榎森耕助さん(32)。トレードマークの赤い鉢巻、赤いTシャツ、赤いふんどしで、美しい沖縄の海を背景に社会問題を独特のセンスで斬る。決め台詞は「せやろがい!」だ。

せやろがいおじさんが時事ネタについての投稿を始めたきっかけは、「わらにもすがる思いでお笑いにしがみつく」ため。「誰も傷つけない笑い」を信条に、これまでも沖縄県名護市の辺野古新基地建設をめぐる県民投票や、タレントりゅうちぇるさんのタトゥーについてなど、数々の動画を投稿してきた。

この日は、「明日から始まる消費増税どない思う?」と呼びかける動画をオンエア。 

「日本が今なんて呼ばれてるか知ってるか? 先進国でもない、発展途上国でもない、転落途上国と言われてるんや! こんな状況で消費が冷え切っている中、消費税10%にしたらもっと消費冷え切るに決まってるやん!」

 

「もちろん消費が冷え込まんようにプレミアム商品券〜とかポイント還元〜とか軽減税率〜とかいろんな対策打ってるのは分かる! けど、長期間続く消費増税に対して効果が一時的すぎて、焼け石に水どころかマグマに霧吹きぐらいやと思うけど、どない思う?」

 

「なんと、みりんは種類に分類されて、消費税10%取られんねん。皆さん『お酒飲みたいなー』っていう時に、みりんチョイスすることあります?」

 

「トイレットペーパーや生理用品やオムツなどの生活に欠かせへん日用品もなぜか軽減税率対象外の10%や。え?オムツって嗜好品なん?ひょっとしてこの仕組み考えた方の中に、趣味でオムツ履く方いらっしゃる?」

 

独特のせやろがい節がテレビで流れると、携帯やパソコンなどのデバイスで見る時とは違った迫力がある。せやろがい節がテレビ視聴者にどう受け入れられるか。「誰も傷つけない笑い」をテレビでどこまで貫けるか。

スタジオからは「素晴らしいけれど、毎日はいい(いらない)」「今回は力が入ってた」などの声が上がっていた。

せやろがいおじさんは、10月4日までは毎日、7日以降は毎週金曜日にコーナーを持つという。

Source: ハフィントンポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です