【驚愕】エナジードリンクをカプセル状にした新商品「PUSH+」の成分がキマりすぎている件 / しかもまさかのカロリーゼロで笑った

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

エンナァジイイイィィィッッ! エナエナッ!! エンナァジイイイィィィッッ! いつもより多めにエンナァジイイイィィィァァァアア! あ、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いしまエンナァジイイイィィィッッ!!

いやすまんすまん、新年一発目でテンション振り切っちまった。さて気を取り直して……。みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ! いきなりだけど、成分がキマりまくったエナジーカプセルが発売されるみたいだぞ。

・まさかのカプセル化

2020年1月11日より発売される『PUSH+』は、進化した未来型エナジードリンクだ。何がスゴイってこれ、もはや “ドリンク” ですらないのである。そう、なんとエナドリをカプセル状にした商品なのだ! エナカプだな、エナカプ!!

販売元のカプセル株式会社によると、「市場調査をする中でエナジードリンクの味が合わないという声が非常に多かった」らしいんだけど……え、マジで? 嘘だろ、エナドリ特有のあの味が最高なんじゃねーか! エナジーアンガーーー(怒)!! ただまあ、これでより多くの人がエナジーチャージできそうだな。

・ヤバイ

では気になる成分についてだが、現時点で判明しているのはカフェイン量だけのようだ。なに、エナドリでもっとも重要なのはカフェインなので無問題。え~と、カプセルには100%国産天然カフェインが……

国内最大量200mg配合……だと?

ほ、ほんげェェェェェェエエエエ! カフェイン多すぎィィィィィイイイ! 1粒に凝縮されすぎィィィィィィイイイ!! いや待て待て待て、おかしいだろその量は。レッドブル100ml当たりのカフェイン量知ってんのか? 32mgだぞ32mg。1粒200mgてお前、仙豆かよ!

しかもよく見たら……ええ!? 「カロリーゼロ」の表記まであるゥゥゥゥゥゥウウウ!? ほんげェェェェェェエエエエ!! 何だこのカプセルゥゥゥゥゥゥウウウ!

・最強レベル

ちなみに去年飲んだ中で最強だったのはドラッグストア「クリエイトエス・ディー」のエナジードリンクで、そのカフェイン量は100ml当たり脅威の80mgだった。レッドブルと比べ、いかにコイツがブッ飛んでいるかが分かると思う。真のガチ勢ってヤツだな。だがしかし……。

1缶当たりで計算した場合、含まれるカフェイン量は200mgなワケで、つまり『PUSH+』はたった1粒であの最強エナドリと互角の戦力を有していることになるのだ。な、なんちゅうエナジー密度だよ……! いくらなんでもキマりすぎだろうが……!!

・購入はネットで

価格は3カプセル入り700円、6カプセル入り1000円、10カプセル入り1500円となっており、オンラインショップを中心に販売されるとのこと。エナジーマンとしてはぜひともキメてみたいところだが……果たしてどうなる!? 続報を待て! エンナァジイイイィィィッッ!!

参照元:PUSH+
執筆:エナジーマン(あひるねこ)

★こちらもどうぞ → シリーズ「エナジー検証」


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です