【限定】『ドクターペッパー メロン味』がウマすぎた / 見た目もちょっぴりグリーンでめっちゃメロン! 飲める場所はココだ!!

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます


アメリカでもっとも歴史ある炭酸飲料『ドクターペッパー』! 20種類以上のフルーツやハーブが入っているとされ、ボタニカルな味かと思えばそこはかとないケミカルさ。このクセのある味にすっかり中毒になった人も多いだろう。日本では “知的飲料” という異名もある。

にもかかわらず! そのクセゆえに、日本ではあまり売ってないんだよなぁ。輸入版を除けばチェリー味みたいなフレーバーつきもないし……と思っていたら! 2019年になりメロン味が飲めるようになったというではないか。ドクターペッパー メロン味、さっそく飲んでみたところ……ヤバイ、世界が変わりそうだ。

・ドクターペッパー メロン味

あのクセの強いハーブ系コーラがメロン味ってどういうことだよ!? そんな好奇心をかき立ててくれるドリンクが飲めるのは『ガスト』のドリンクバーだ。


2018年末頃から順次導入されたガストの新ドリンクバーにはドクターペッパーがある。それだけで稀有な存在だが、さらにレアなフレーバー・メロン味が楽しめるというのだ。

オーダーの仕方は簡単だ。まずタッチパネルでドクターペッパーを選ぶと、フレーバーのセレクト画面に移る。そこでメロン味を選べば準備OKだ!

・飲んでみた

さて登場したドクペ メロン味は心なしか表面がグリーン!? 念のためノーマルタイプのドクペと比較したところ、少しばかり色が薄くなっている。ビジュアルからもメロンの存在をビシバシと感じられた。

さて、肝心のお味はというと……

これは! 

なんとまろやかなことでしょう!! グラスに口をつけた瞬間、プワっとまるい甘さ鼻孔をくすぐる。飲むと、一瞬、かき氷のメロン味。そしてその後を独特なドクペ味が追いかけてくるのだ。

ノーマルタイプやチェリー味と比べると、ドクペのトガった個性は少し控えめ。ゴリゴリのケミカル味を求めると少し物足りないが、好きだけど1缶は飲み切れないという人にピッタリなのではないだろうか? フレーバーが加わることでドクペもこんなに丸くなるんだなぁ。印象がすっかり変わってしまった。

・他に飲めるところはないの?

エエやん、ありやん、メロン味! これをプシュっと缶で飲めたら最高やん! そこでコカ・コーラに問い合わせてみたところ、缶やペットボトルでの日本での展開はノーマル味のみ。フレーバーつきのものはドリンクバーのようなディスペンサータイプでの提供のみなのだという。

缶にはないのか……ぜひ……ッ、今後ッ、日本でもフレーバーつきのドクペを……ッ! だが、いまはガストに行けばある! ドリンクバー単品で注文しても399円(税抜)で飲み放題なので、気になる人は腹いっぱい飲んでおこうぜ!!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です