【絶句】安達祐実さん、38才だった / 彼女が “歳をとる日” は来るのか…アラフォーには見えないキュートさに全人類が絶望するレベル

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

2010年代の美魔女ブーム以来、年齢を感じさせない人が増えてきたが、この人はもう別格だ。女優の安達祐実さんである。美魔女とかそんな俗っぽい呼び方は似合わない! 

30才を越えてもランドセルが似合ってしまうなど、まるでファンタジーの住人。……って、いまいくつだっけ? 安達祐実さん、2019年9月14日に38才になっていた。マジかよ!

・可愛すぎる安達祐実さん、38才になる

2才の頃から芸能活動をはじめ、1994年にドラマ『家なき子』でブレイクした安達さん。「愛くるしい子役の祐実ちゃん」は、いつしか「いつまでも可愛い安達祐実さん」となり、インスタの写真はどれも38才とは思えないキュートさだ。

そして、夫であるフォトグラファーの桑島智輝さんが撮影した写真には、自然体の飾らない安達さんがとらえられている。写真が、高嶺の花である女優のイメージを親しみのある魅力的な人間へと変えていったと言っていいだろう。

View this post on Instagram

💙💙💙 #楽園みたい

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on Sep 1, 2019 at 8:04am PDT

・スッピン動画も話題に!

そんな安達さんがスッピンになりましたー! 最近、美容雑誌『VOCE(ヴォーチェ)』のYouTube公式チャンネルでセルフメイク動画を公開して話題にもなっている。

メイクいらんやん、というほど整ったスッピンに加え、化粧水を素手で塗るその動作ァァァァ! ほっぺについたゴミを気にするそのしぐさァァァ! 可愛すぎかァァァァ!!!! その姿は息が止まるほどキュートなのである。あざとさなど1ミリも感じさせない自然体の姿。ただただ、ただただ純粋に可愛いのだった。

・全人類が絶望するレベル

いつ見てもキレイな安達さん。彼女が “歳をとる” 日は来るのだろうか。あまりの透明感に「1981年生まれというのが壮大な作り話なんじゃないか!?」と思うほどだ。

インスタにしろ、動画にしろ、そして最新の写真集『我我(がが)』を見ても、彼女の姿を見ているだけで心が洗われるよう。元々の美貌もさながら、力の抜けたかのような空気感が彼女の美しさを磨いているのだろう。

ネットユーザーからも絶賛の嵐だ。しかし同時に、「安達祐実の可愛さを見たあとに自分の顏にガッカリした」という旨の声も。わかる。彼女の美しさには全人類が絶望するレベル。今日も安達祐実さんはひたすら可愛い。

参照元:Instagram @_yumi_adachi安達祐実オフィシャルギャラリーYouTube
執筆:沢井メグ


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です