【悲報】マクドナルド昭和通り店、バーガーキングに殺される? 戦いの最前線でひっそりと22年の歴史に幕

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

王者マクドナルドに対してキャンペーンでゲリラ戦を仕掛けるバーガーキング。秋葉原昭和通り沿いはそんな戦いの最前線である。何を隠そう、マクドナルド昭和通り店とバーガーキング昭和通り店が立ち喰い寿司1軒を挟んで隣り合っているのだ

私(中澤)はここをよく通るのだが、昼時はどちらも行列になっている印象。バチバチのつばぜり合いが行われているわけだが……2020年1月24、悲しい事実を知ってしまった

思えば、ドナルドも辛かったのかもしれない。隣でガンガンポテトとか値引きしてるし。本日(1月24日)だってバーガーキングはフレンチフライMが半額である。しかも、このキャンペーンが終わった直後の2月7日から20日まで今度はワッパージュニアが半額である

・悲しい背中

しかし、次々と襲い来る嵐のような値引きに負けずマクドナルドも行列ができていた。さすが王者の風格。その態度に私は威風堂々と受けて立つドナルドの背中を見ていた……はずだったのだが……

「See you」──

マクドナルドの店頭にはそう書かれたタペストリーが掲げられていたのである。と同時にこんな言葉が突き刺さった。「22年間のご愛顧ありがとうございました。」と。そう、閉店だ

タペストリーのドナルドの背中はひどく小さく見えた。それは王者ではなく1人の男の姿。「もう争うのは疲れたよ」と、そう語っているようにも見えた。ドナルドォォォオオオ!

なお、閉店は2020年1月31日18時。秋葉原昭和通りのマクドナルドにお世話になった人は、今一度顔を見に行ってあげよう。マクドナルド秋葉原昭和通り店、君の勇姿を忘れない。22年間お疲れ様でした。

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です