【思わず二度見】うまい棒かと思ったら『富山限定 白えび棒』だった / うまい棒よりギチギチに詰まって味はカッパえびせん以上にエビ! メッチャうまいっちゃ!

おすすめ

このページは:約 2 分で読めます

物価が上がっても1本10円、国民的お菓子のうまい棒。定番フレーバーからエリア限定モノまで幅広く展開し、皆さんも1本くらいお気に入りの味があるのではないだろうか。

さて先日、売店で見たことがないうまい棒を発見……したと思ってレジに持って行ったら違った。「【富山限定】白えび棒」だった。ンモォォォ、まぎらわC! だが食べてみたところ……これナンチャッテ商品やない。めちゃくちゃ美味しいエビ菓子だったのでご報告だ!

・【富山限定】白えび棒

【富山限定】白えび棒は、黒部市の中島商事が販売している商品で、全国 ほぼ富山湾でしか採れない貴重なエビ「白えび」を使った棒状のスナック菓子だ。富山湾の宝石とも言われる白えびのことはNBA ワシントン・ウィザーズの八村塁選手が紹介して話題になった「白えびビーバー」で知った人もいるかもしれない。

それにしてもパッケージがうまい棒に似てるよなぁ。コレ大丈夫なん? アウト寄りのギリギリ? もしかしてアウト? 勝手に心配になり、うまい棒と並べて見てみると……



違和感、仕事してた(笑) 白えび棒のパッケージには “うまえもん” のようなキャラもいないし、両商品ともに見分けがつく。というか、棒状のお菓子=うまい棒って、どれだけうまい棒に脳内補完されてるんだよ!? 

・うまい棒より詰まってる!

安心したところで開封! ……って、うまい棒っぽい!(笑)

だが、よく見てみると白えび棒の方が気泡が少ないというか、身がギッチリ詰まっている。持ってみてもなんだか重く、そして硬い。かじると「ガリっ」と心地良い音がして食べ応えがあるのである。

・かっぱえびせん以上のエビ感

さて、気になるお味はというと……袋を開けた瞬間、ふわぁ~っとむせかえるほどのエビの香りが広がる。味はエビ! かっぱえびせんよりエビ!! それがコーンのまろやかさに包まれ、後味がちょっこし甘いのが白えびの味わいか。また塩加減が絶妙で、上品すぎず、かといって濃すぎるわけでもなく、とても美味しい。お酒のアテにもなりそうだなぁ!

これまでに白えび菓子はいくつも食べたが、これは人を選ばない味。【富山限定】白えび棒は万人受けする味わいだと言えるだろう。

・お土産に良さげ

【富山限定】白えび棒は、県内のお土産屋さんで購入できるそうだ。ネット通販をしているお店もあるが2019年9月10日現在、品切れ中。……そんなに人気があるのかよ! 欲しい人は現地に行ってみよう。1本30円(税抜)とお手頃価格、見た目のインパクトもあるのでお土産に良さげである。

参考リンク:のわまーと
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です