「常識覆すサイバー犯罪」増加、二要素認証を突破する詐欺手口やサイト改ざんによる情報窃取など トレンドマイクロが2019年のサイバー犯罪動向を解説

おすすめ

このページは:約 < 1 分で読めます

 トレンドマイクロ株式会社は7日、2019年に国内で起こったサイバー犯罪の動向や脅威予測について解説する報道関係者向けのセミナーを行ったが、ここで同社セキュリティエバンジェリストの岡本勝之氏は「これまでの常識を覆すサイバー犯罪が増加した年だった」と振り返った。
Source: INTERNET Watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です